Playing on the ground

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
morimoto_newANAGAMA001.JPG
一人の男が地上のある地点にて、強烈な衝動をはらんだエネルギーを地面へと放出し始めた。

やがて男は木を伐り倒し、固き地面を穿ち始めた。

少しずつ着実に広がってゆく穴は、地球からしてみれば痘痕にもならぬ小さな穴であった。

男は手を休めることなく黙々と作業に没頭した。

――自分の進む道はこれでいいのだろうか?

自問を繰り返した、そうして地面を掘り返した。

やがて小さな小さな痘痕は、ぷっくらと膨れ上がり面皰となった。

煉瓦でアーチを組んで生まれた面皰には、男の手から生まれたモノが次々と詰まっていった。

インプットとアウトプットの繰り返しから生まれたそれらは、

ぽっかりと空いた空洞を埋めて空間を満たしていった。

やがて満たされた空間に火が灯る。

地球が面皰の熱を疎ましく思い始める頃、男は墨を撒いたような夜空の下で黙々と割木を投げ入れていた。

その炎は地球を焦がしただろうか?

はたまた少しの間夜空を照らしただけで終わったのだろうか?

一人の男が山間の荒地へと漂着し、穴を掘りアーチを組み火を灯す。

無言で地面を掘り進む男の背中はどこか嬉しそうだった。

それはまるで一人の子供がとびきりの遊び場を見つけたかのように。



森本良信先生の新しい窯が完成しました。
今回の窯出しでは当店限定の飯茶碗と湯呑を販売致します。
築窯記念の今回だけの限定品となっております。
未だ窯の中で熱が冷めるのを待っている状態ですが、
窯出しされるのが本当に楽しみで仕方ありません。
出来るだけ早く皆様にお届けしたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

Tel 0869-67-2210 Fax 0869-67-2220
川口陶楽苑へのメール

morimoto_newANAGAMA002.JPG
morimoto_newANAGAMA003.JPG
morimoto_newANAGAMA004.JPG
morimoto_newANAGAMA005.JPG