人間国宝無形文化財等、備前焼の有名作家による個性溢れる作品を一堂に展示しています。

 取扱作品

<< 戻る 買い物かごを見る


吉川恵司 作 「備前徳利」

吉川恵司 作 「備前徳利」

(商品No. 4896)
30,000 円(税込)

売約済

この商品のお問い合わせ

お気に入り登録

※ 送料、代引き手数料、全国一律無料 ( お支払・配送についてはこちら

■作品の特徴

若くして全国の様々なやきものに触れ、安倍安人先生の作品に魅せられてその背を追う吉川恵司先生の備前徳利です。一目で安倍一門と分かる独特の造形焼成となっており、安人先生の古備前への様々な理論をしっかりと受け継ぎ見事に形にしています。特に焼成が素晴らしく、厚みがある鮮やかな黄胡麻を主体としていますが、ベッタリと面で張り付くのではなく、粒の一つ一つが独立した細かな粒で構成されています。その為、古備前の作品に見られる胡麻景色のように、激しさと繊細さを併せ持った胡麻の百花繚乱となっています。

■作品の概容

共箱後日(発送までしばらくお時間がかかります)
口縁3.9cm×胴径9.6cm×胴径9.5cm×高さ14.1cm 容量 約430cc

■作品画像

.吉川恵司 作 「備前徳利」 #1 .吉川恵司 作 「備前徳利」 #2 .吉川恵司 作 「備前徳利」 #3 .吉川恵司 作 「備前徳利」 #4 .吉川恵司 作 「備前徳利」 #5

※お客様のお使いのパソコン、使用時の環境等で写真と実物が若干異なる場合がございます。予めご了承下さいませ。

公開日時:2018-01-13

■作者(吉川恵司)について

吉川恵司先生は、1983年に岡山県で生まれました。2005年より石毛勇先生や金城敏雄先生に師事し、2009年には直齋陶房のスタッフとして活動されていました。その後、2012年より安倍安人先生に師事しました。


関連商品

 

▲このページの上へ